【ワルシャワ】シェアサイクル“Veturilo”の使い方!無料で自転車使い放題!?

ワルシャワのレンタサイクルveturilo

ワルシャワのシェアサイクルVeturilo

 ショパンの街として知られているポーランド・ワルシャワは坂がとても少なく、自転車がとても走りやすい都市です。そしてワルシャワのシェアサイクル「Veturilo」は非常に安く利用できるため、市民から観光客など、大変多くの方が利用されています!そんなショパンの街・ワルシャワを自転車に乗って肌で感じて見ることはとてもオススメです!

【ワルシャワ】メトロ・トラム・バスの乗り方、定期券等観光情報!

2019年6月26日

自転車の種類

ワルシャワレンタサイクルVeturiloシティサイクル

Veturiloの専用ステーション

ワルシャワ市内のいたるところに設置されているこのシェアサイクル「Veturilo」。380箇所以上にこのようなシェアサイクルの専用ステーションが設置されていて、それぞれのゲートに設置されている自転車は5500台以上。その自転車を非常に安くレンタルすることができます!しかも借りた場所で返却する必要はなく、一般自転車に関してはワルシャワ市内380箇所以上あるVeturiloのステーションにどこでも返却することができます!現在4種類の自転車が利用できるので、紹介していきます!

一般自転車

ワルシャワのレンタサイクルveturilo

ワルシャワのシェアサイクルVeturilo

一般的に使われているのがこの自転車。ごく普通の自転車ではあるのですが、他の自転車と違うところがあるので要注意。日本ではあまりない、左ブレーキがない自転車なのです!!

これを聞くと、「えっ?!危ないじゃん!!」と思いますよね・・・。いや、でも危なくないんです。なぜかというと・・・

ペダルを反対に漕ぐとブレーキになります!

普通の自転車だと、反対に漕いでもなにも起きないですよね。でもこの自転車は、反対側に漕ぐとブレーキになります。つまり手はあまり必要がなく、慣れてくると足で止まることができます。

しかし慣れるまでは、無意味に反対にも漕いでしまう癖で急ブレーキしちゃって自分でびっくりしてしまう・・・てことがよく体験談として聞きます。最初はゆっくりとゆっくりと漕いで、慣れるまではそのことを頭に入れておきましょう!

こ〜き
あ、一般自転車は多くの人に利用されているせいか、2〜3割の自転車がどこかしらぶっ壊れてるよね〜!笑
Sota
うん。笑 借りたらパンクしてたとか普通に多いし、中にはハンドルがなぜか上下に動いたりするやつとか、ブレーキが消えてたり、片方のペダルだけ取れていたり、、
こ〜き
ね、一番面白かったのはハンドルの右部分だけ切断されていたという・・・どう使ったらそうなるのって壊れ方が多すぎて面白い。笑

タンデムバイク(二人用自転車)

veturiloタンデムバイク

タンデムバイク

二人乗り自転車。友達や恋人、家族などで楽しむことができます!料金はなんと一般自転車と同じステーションも一般自転車と同じなのですが、このタンデムバイクの数はわずかおよそ35台のみ!出会えるのも運命です。ぜひ出会った時は、利用してみてください!スマートフォンのアプリから場所を確認できます! (Android / iPhone

子供用自転車

子供用自転車のステーションは異なります!

電動自転車は、一般自転車やタンデムバイク、電動自転車のステーションとは異なります。返却の際は特に注意しましょう。電動自転車を利用する際は、事前にスマートフォンアプリ (Android / iPhone) などで返却地を確認しておきましょう!電動自転車の返却口は一般自転車などより高さがやや高く、緑のステーションが電動自転車のステーションです。

子供用自転車ワルシャワ

子供用自転車のステーションは水色のマークで7箇所。

 

電動自転車

電動自転車veturiloワルシャワレンタサイクル

電動自転車

漕いででも体力も使わず、楽なのがこの電動自転車。ヴィスワ川からワルシャワの観光名所の新世界通りまで登る時や、新世界通りからワルシャワ旧市街地まで行くときなどによく使います。

電動自転車のステーションは異なります!

電動自転車は、一般自転車やタンデムバイク、子供用自転車のステーションとは異なります。返却の際は特に注意しましょう。電動自転車を利用する際は、事前にスマートフォンアプリ (Android / iPhone) などで返却地を確認しておきましょう!電動自転車の返却口は一般自転車などより高さがやや高く、緑のステーションが電動自転車のステーションです。

ワルシャワの電動自転車

電動自転車のステーションは緑色のマーク。スマホアプリ(Android / iPhone)から確認できます。

一般自転車のステーションは数多くありますが、電動自転車のステーションは非常に少なく、ヴィスワ川近辺や旧市街地付近、新世界通りの駅「Nowy świat uniwersytet」付近などの計11箇所です。緑色のマークが電動自転車のステーションで、スマートフォンのアプリ (Android / iPhone) などから確認することができます!

【ワルシャワ】メトロ・トラム・バスの乗り方、定期券等観光情報!

2019年6月26日

料金

ワルシャワのシティサイクル「Veturilo」は、非常に料金が安いことで知られていて、ワルシャワでは非常に多くの人が利用しています。

利用するには、10zł (およそ300円)の初期費用かかります。20分間までに返却をすると無料ですが、それ以降は有料で初期費用の10złから引かれていきます。

また、アカウントに資金が9zł以下になるとアカウントが無効となり、チャージしないと自転車の利用ができなくなります。

会員登録や初期費用またはチャージなどのお支払いのやり方は、料金をご紹介したあとに記述しています!

一般自転車、子供用自転車、タンデムバイク(二人乗り自転車)

 

時間価格
〜19分59秒無料
20〜59分59秒1 zł
1時間〜1時間59分59秒3 zł
2時間〜2時間59分59秒5 zł
3時間〜7 zł /h

会員登録をして初期費用を支払うと、自転車に乗ることができます。20分を超えるまではこのように無料で利用することができます。しかし、20分を超えると、有料となります。

レンタル制限は12時間!

1回の自転車のレンタルは最大12時間までです。それを超えると、200 złの罰則があると一応規約には書いてあります!レンタル制限だけでなく、盗難や紛失なども罰金の対象となると書いてあります。注意しましょう!

電気自転車

時間価格
〜19分59秒無料
20〜59分59秒6 zł
1時間以降14 zł /h

会員登録をして初期費用を支払うと、自転車に乗ることができます。20分を超えるまではこのように無料で利用することができます。しかし、20分を超えると、有料となります。

レンタル制限は12時間!

1回の自転車のレンタルは最大12時間までです。それを超えると、300 złの罰則があると一応規約には書いてあります!レンタル制限だけでなく、盗難や紛失なども罰金の対象となると書いてあります。注意しましょう!

罰則には十分注意してください。

登録方法

 

1.会員登録へ進む

veturilo

まず会員登録。言語を選択して「Registration」。

veturilo

ワルシャワを選択したら、次へ行く

2.個人情報を入力して暗証番号を受け取る

電話番号、メールアドレス、氏名を入力したら「Confirm data」をタップ(住所の入力は必須ではありません)

登録した電話番号やメールアドレスに、6桁暗証番号が届きます。

3.お支払いをする

ログインしたらアプリのトップページから「TOP UP YOUR ACCOUNT

Pay now with tpay.com」をタップ。

4.支払ってアカウント有効にする

アカウントを有効にするためにURLを開く

5.アカウントが有効になったか確認する

右上の横線3本のメニューボタン「My account」をタップする。

Account statusが「active」になっていたら自転車をレンタルできます!

乗り方、使い方

 

1.Veturiloのステーションを探す

アプリのトップから「Map station」をタップ

ステーションの場所を確認しましょう。

Bikeの数は、今ステーションにあってレンタルのできる自転車の数です。中には壊れている自転車もあるので、できるだけ多く自転車のあるところへ行くことをオススメします!

また、Standの数は返却できるスタンドの数です。0だった場合でもインターネットがあれば、鍵をかけてアプリで返却することができます

2.ステーションへ到着

Veturiloのステーション

ステーションについたら、借りる自転車を選びます。よく壊れている自転車があるので、壊れていないことをきちんと確認しましょう!

緑のランプ

緑のランプは使用可能!

赤のランプ

赤のランプは使用不可!

まず、緑のランプが点灯している自転車を選びましょう。赤や、そもそもランプがついていない自転車は使用できません!

3.自転車を借りる

車両番号とQRコード

自転車の後ろの部分に、このように番号とQRコードが書かれています。このQRコードを読み取って借りることができます。

「SCAN QR CODE」をタップ。

QRコードを読み取る

このように借りることができます!

外でインターネットを利用できない方は

veturiloステーション

veturiloステーション

ワルシャワのレンタサイクルの各ステーションには、自転車を借りる機械がそれぞれ設置されています。インターネット環境がなくても、これで気軽に借りることが出来ます。

まれにゲートから自転車が取り出せないことがありますが、その場合は放置していると自動キャンセルされます。万が一キャンセルされない場合はVeturiloへ問い合わせしましょう。

返却方法

緑のランプ

返却スタンド

スタンドに自転車をうまく入れます。ピッという音が鳴ったら返却完了です。もしステーションが満杯でゲートが空いてない場合、アプリ利用に限り鍵番号を確認して鍵を違う自転車かゲートにかけて返却することが出来ます。

【ワルシャワ】メトロ・トラム・バスの乗り方、定期券等観光情報!

2019年6月26日

投稿者プロフィール

Koki
ポーランド・ワルシャワのショパン音楽大学ピアノ専攻在学中の二十歳。元読売新聞ジュニア記者でデスクも担当していました!
ピアノ歴は5年と新参者ですが、音楽だけでなくヨーロッパナビの運営やヨーロッパ内での日本語交流会のイベントの開催など、さまざまな活動をしています!野球などスポーツも大好きで、ヒッチハイクやバックパッカーもしている怪しい人間です。笑

人気記事

シェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。