ポーランド銀行(PKO Bank Polski)口座開設のやり方!

Bank Polski

Bank Polski

 ポーランドの大手銀行「PKO Bank Polski」は、ポーランド人の学生等には人気のある銀行です。この記事では、PKOポーランド銀行の口座開設の手順や金利、通貨の両替などを徹底解説します!26歳までの方は特に、オトクに利用することができます!

こ〜き
僕はポーランドに2年前から留学していますが、このPKO銀行は使っておらず、ミレニウム銀行をずっと愛用しています!ポーランドの国民番号PESELがある学生の方はPKO銀行がお勧めです!口座開設を検討している方はぜひ読んでみてください(4分ほどで読めます)!

【ポーランド】超簡単!ミレニウム銀行口座開設のやり方!

2019年8月26日

口座の種類

口座の種類は、一般向けと若い人向けの、主に2つあります。具体的になにが違うかを説明します!

一般口座

PKO銀行の「Konto za Zero」という名前の口座プランです。ポーランドの銀行口座は、18歳から利用することができます。この一般口座は、18歳からの方ならだれでも口座開設することができます。口座開設をしたら、ミレニウム銀行の口座と直結したデビットカードも、無料で受け取ることができます。(郵送にて)

一般口座「Konto za Zero」の主な特徴は以下の通りです。

  1. 18歳から誰でも口座開設出来る
  2. 口座維持費は無料
  3. 月に3000ズロチ以上のATMからの引き出しでデビットカード維持費無料

若者口座

学生

ミレニウム銀行の「Konto za Zero」という名前の口座プランです。「学生」とありますが、26歳までの方なら学生に限らず利用することができます。一般口座と同じく、口座開設をしたらミレニウム銀行の口座と直結したデビットカードも、無料で受け取ることができます。(郵送にて)

学生口座「Konto za Zero」の特徴は主に以下の通りです。

  1. 18歳~26歳までならだれでも口座開設できる
  2. 口座維持費は無料
  3. 一回のデビットカード操作でデビットカード維持費は無料

口座開設方法

口座開設は基本的に非常に簡単です!だいたい15分ほどでできます!直接PKO銀行の支店でもできますが、登録などは事前にインターネットで行っていると非常に早く口座を開設することができます。今回は、インターネットで登録してから口座の開設をしにPKO銀行へ行って口座開設をする方法をご紹介します。

この方法は、PESELが必要です

ポーランドの国民番号PESELがないと、オンラインでは口座開設登録ができません。市民権がポーランドにないと、オンラインで登録できませんのでご注意ください!スムーズに登録したい方は、ミレニウム銀行で口座開設することをおすすめします!

【ポーランド】超簡単!ミレニウム銀行口座開設のやり方!

2019年8月26日

口座開設ページを開く

口座開設ページ

PKO銀行のホームページから、口座開設ページを開きます。

口座の種類を選択

一般口座

学生口座

一般口座か若者口座かを選択します。

デビットカードを選択

デビットカードを選択することが出来ます!デビットカードを受け取らない方法もあります。ほしくない方は、「Nie zamawiam karty」を選択してください。

個人情報を入力

支店オフィスへ行く

 

登録が完了したら、近くの支店やオフィスに行きましょう。PKO銀行はさまざまなところに支店のオフィスがあるので、非常にアクセスは便利だと思います。場所や時間によっては、非常に混雑していて並ぶこともあります。

 

投稿者プロフィール

Koki
ポーランド・ワルシャワのショパン音楽大学ピアノ専攻在学中の二十歳。元読売新聞ジュニア記者でデスクも担当していました!
ピアノ歴は5年と新参者ですが、音楽だけでなくヨーロッパナビの運営やヨーロッパ内での日本語交流会のイベントの開催など、さまざまな活動をしています!野球などスポーツも大好きで、ヒッチハイクやバックパッカーもしている怪しい人間です。笑

人気記事

シェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。