ノートルダム大聖堂(寺院)の塔(屋上)見学、英語ガイド、歴史等観光情報ナビ!

基本情報歴史開門・開館時間入場料ミサアクセス

パリの顔といっても過言ではない、最も有名な観光スポットのひとつであるエッフェル塔。

  • 観光地種別:大聖堂(寺院)
  • 最寄駅:メトロ サン・ミッシェル駅(Saint-Michel)
  • 住所:6 Parvis Notre-Dame – Pl. Jean-Paul II, 75004 Paris
  • 公式ホームページ:http://www.notredamedeparis.fr/ja/(日本語サイト)

 

●大聖堂開門時間
 月~金曜 8:00~18:45
 土・日曜 8:00~19:15

●塔(屋上)開館時間・開館日

 夏季 4/1~9/30 10:00~18:30(夏季の金・土曜・7、8月の木曜は23時閉門)

 冬季 10/1~3/31 10:00~17:30
 ※1/1、5/1、12/25は休業

●大聖堂

無料

 

●大聖堂の塔(屋上)

10€
※18歳未満、18~25歳までのEU圏国籍者、身体障害者と付添い1名、失業者は、各証明書を提示すれば入場無料です。

月~土曜 8:00、9:00(7~9月上旬は不開催) 聖歌隊ミサ 12:00、17:45、18:15 通常ミサ

日曜 08:30~12:45、17:45、18:30

※クリスマス、カトリック教の祝日、大規模災害やテロ、事故等の際に、特別にミサが行われることがあります。

メトロのサン・ミッシェル駅Saint-Michelからすぐ、RER B線のサン・ミッシェル・ノートル・ダム駅Saint-Michel Notre Dameから徒歩6分

みどころ

 

ノートルダム大聖堂は、フランス初期ゴシック建築の最高傑作といわれている。

入り口中央 最後の審判の門
下段は復活、中段は死者の魂をさばき天国と地獄へ送る者を分けているシーン。最上段は裁判を行うキリスト。
左手入り口 斬首後自分の首を持って歩いたとされる聖人サン・ドニの彫刻。

聖堂内部 直径13mの南のバラ窓。

 

セーヌ川沿いに位置するノートルダム大聖堂

 

投稿者プロフィール

Koki
ポーランド・ワルシャワのショパン音楽大学ピアノ専攻在学中の二十歳。元読売新聞ジュニア記者でデスクも担当していました!
ピアノ歴は5年と新参者ですが、音楽だけでなくヨーロッパナビの運営やヨーロッパ内での日本語交流会のイベントの開催など、さまざまな活動をしています!野球などスポーツも大好きで、ヒッチハイクやバックパッカーもしている怪しい人間です。笑

人気記事

シェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。