シェア電動スクーターLIMEの使い方,招待コード等観光ナビ!欧米観光での移動が快適に!

招待コードでLIMEを安く利用出来ます!

ヨーロッパでは鉄道やメトロ、バス、トラムなどの公共交通機関だけでなく、シェアサイクルやシェアカーなどのシェアリングサービスやUBERなど、移動手段が豊富で、最先端のアイデアにより時代の流れでものすごく便利になってきています。そんな中最近では、シェア電動スクーター(シェア電動キックボード)も徐々に街中に増えていて、更に便利になってきています。

LIME

そのシェア電動スクーターの中でもっとも利用されているのが、アメリカ・カリフォルニア州サンフランシスコから生まれた 「LIME」。元々はシェアサイクルを展開していましたが、2018年5月よりシェア電動スクーター「LIME-S」のサービスが始まり、アメリカだけでなくヨーロッパでも今多くの都市で利用されています。

ヨーロッパに訪れるなら知っておきたいこのシェア電動スクーター「LIME」の乗り方や料金、注意事項、サービス利用可能地域などを紹介します!

LIME-S電動スクーター
LIME-S電動スクーター

1.料金

LIME-Sは電動シェアスクーターです。利用可能な都市内の街中ではこのLIME-Sが至る所に置いてあります。充電スタンドなどは今のところまったくないため、現地のスタッフの方が電池が残りわずかのLIME-Sを拾い充電するというシステムとなっています。

このように人件費がかかることから、移動手段としては若干高めに設定されています。

料金は現地の通貨により異なります。たとえばLIME-Sの生まれ故郷であるアメリカでは、ロックの解除に1ドル1分間ごとに0.15セントです。

ユーロ圏でもロック解除1ユーロ+1分間に0.15セント、ポーランドではロック解除2ズロチ+1分間0.50ズロチです。

招待コードを入力するだけでロック解除が1回無料!!

ヨーロッパナビからの招待コードを入力するだけで、LIMEのロック解除が1回無料で利用することができます!こちらから招待コードを受け取ることができます!

招待コードは RYSJVJV です!是非お試しください!

2.登録方法

乗り方はいたって簡単。メールアドレス(もしくはFacebook)を登録し、クレジットカードを入力するだけです。それから乗りたいLIME車両のQRコードをかざすと動かすことができます。まずは登録の手順を紹介していきます。

①「LIME」アプリをダウンロードする

limeapp

LIMEアプリをダウンロードする(iTunes / Android

まずはアプリをダウンロードしましょう! (iTunes / Android)ほとんどのiPhone, Androidのスマートフォン端末で使用できます!

②LIMEアプリを開く

LIMEアプリを開く

LIMEアプリを開く

ダウンロードが完了したら、アプリを開きます。電話番号による認証が必要ですので、注意。日本の電話番号を使用される方は、現地でSMSを受信できるか確認しておきましょう。

③位置情報GPS、カメラをONにする

LIMEアプリ

GPSをONにする

LIMEアプリ

カメラをONにする

登録が完了したら、どんどん進んでいきましょう。まずこのようにGPSやカメラの要求をされますので、ONにしましょう。

④クレジットカード情報を入力する

LIMEアプリ

自分のクレジットカード情報を入力する

クレジットカード情報を入れないと、LIMEに乗ることができません。まず、自分のクレジットカードを入力しましょう。

招待コードを入力するだけでロック解除が1回無料!!

ヨーロッパナビからの招待コードを入力するだけで、LIMEのロック解除が1回無料で利用することができます!こちらから招待コードを受け取ることができます。招待コードは RYSJVJV です!

①「Wallet」を開く

LIME乗り方

画面左上のマークをタップして、「Wallet」をタップします。

LIME Promos

Promosの「View」をタップして、招待コードを入力する

招待コードは RYSJVJV です!是非お試しください!

2.乗り方

登録が完了したら、すぐに乗ることができます。まず、LIMEがある場所を確認しましょう。といっても、LIMEの利用可能都市内の観光地などは特にちらほら街中にあります!

まずは利用可能都市を確認しましょう

ヨーロッパの主な利用可能都市は以下の通りです!

  • オーストリア:ウィーン、リンツ
  • ベルギー:ブリュッセル
  • チェコ:プラハ
  • デンマーク:コペンハーゲン
  • フランス:パリ、リヨン、マルセイユ
  • ドイツ:ベルリン、フランクフルト
  • ギリシャ:アテネ、テッサロニキ
  • ハンガリー:ブダペスト
  • ポーランド:ワルシャワ、ポズナン、ヴロツワフ
  • ポルトガル:リスボン、コインブラ
  • スペイン:マドリード、マラガ、パンプローナ、サラゴサ
  • スウェーデン:ストックホルム、ヨーテボリ、マルメ、ウプサラ
  • スイス:チューリッヒ、バーゼル
  • イギリス:ロンドン、ミルトンケインズ

その他若しくは最新の利用可能都市はLIMEの公式ホームページ内の利用可能都市一覧をご覧ください。

①LIMEの場所を確認してQRコードをかざす

LIMEの場所を確認してQRコードをかざす

LIMEがおかれている場所をリアルタイムで確認することができます。これを基に探します。

②QRコードをかざす

LIMEのQRコード

LIMEのQRコード

先ほどの画面の下部分に書いてある「ZESKANUJ ABY JECHAC」(英語では「SCAN TO RIDE」と書かれています。)をタップして、QRコードをかざすと、LIMEのロックが解除され、乗ることができます!

③ロック解除

LIMEロック解除

ロック解除画面

QRコードをかざしてロックを解除できたら、このような画面になります。スマホでこのように、時間や距離などを確認することができます!

【注意】安全には十分注意しましょう

まず、アクセルとブレーキをきちんと確認してから走行しましょう。この電動スクーターは、日本では、免許が必要ということで普及していません。慣れるまではゆっくり走行しましょう。

3.返却方法

返却方法もいたって簡単。

LIMEロック解除

ロックは「LOCK」をタップ

「LOCK」をタップすると、ロックされます。手順に沿ってロックしてください!

②安全なところに置いて写真を撮る

LIME-E

安全確認

LIMEは基本どこにでも返却できますが、道のど真ん中などの常識外な場所ではなく、安全な場所でロックしましょう。笑

安全なところに正しく置いているかどうかを確認して写真を撮ります。この写真はユーザー同士で確認や評価をすることができます。

招待コードを入力するだけでロック解除が1回無料!!

ヨーロッパナビからの招待コードを入力するだけで、LIMEのロック解除が1回無料で利用することができます!こちらから招待コードを受け取ることができます!」

①「Wallet」を開く

LIME乗り方

画面左上のマークをタップして、「Wallet」をタップします。

LIME Promos

Promosの「View」をタップして、招待コードを入力する

招待コードは RYSJVJV です!是非お試しください!

試してみましょう

LIME-S電動スクーター

LIME-S電動スクーター

LIMEなど電動スクーターは基本的に短距離移動に最適です。特に晴れた日に街を電動スクーターで移動するのはとても気持ちがいいので、是非試してみてはいかがでしょうか!

人気記事