プラハ城の行き方,入場料,開館時間,見所等観光情報ナビ!

プラハ城

チェコ・プラハで最も有名・人気な観光地 プラハ城。見どころやアクセス、開館時間、入場チケット料金等基本情報ガイド!衛兵交代式や正午のセレモニーが人気で、記念撮影には良い。このプラハ城は広大な敷地を持っていて、その中には、教会や修道院、博物館、旧王宮に美術館まで、たくさん建てられてる。歴史あるヨーロッパの魅力を肌で感じよう!

基本情報

観光地名

 プラハ城

 チェコ語 Pražský hrad

 英語 Prague Castle

公式ホームページURL

 https://www.hrad.cz/

所要時間

 およそ3時間以上

  ※あくまで目安です。

開館時間

 敷地内
10月~3月 09:00~16:00
4月~10月 09:00~17:00

入場料

 Aコース 350 チェココルナ(Bコース+国立歴史博物館、火薬塔、ロジュンベルク宮殿)

  学生・シニア 175 チェココルナ

  家族 700 チェココルナ

 Bコース 250 チェココルナ(聖ヴィート大聖堂、旧王宮、聖イジー教会、黄金小路、ダリポルカ塔)

 ※料金は常に変わります。最新情報は公式ホームページからご確認ください。

みどころ

プラハ城

プラハの市街を眺めることが出来、衛兵交代式が毎時行われていて、プラハで最も人気で有名な観光地です。

歴代の王が住んでいたお城で、建築が始まったのは9世紀半ばにさかのぼる。数々の至難を経て、14世紀にはほとんど現在の形が完成された。このプラハ城は広大な敷地を持っていて、その中には、教会や修道院、博物館、旧王宮に美術館まで、たくさん建てられています。

衛兵交代式

9:00~18:00の毎時0分に、城門にて衛兵交代式が行われています。

プラハ城衛兵交代式

正午の正門の衛兵の交代式は、第一の中庭で音楽隊のファンファーレと旗の交換を伴い見ごたえ十分。他にもお宝満載。

聖ヴィート大聖堂

聖ヴィート大聖堂

第3の中庭に入ってすぐに見える、ドでかい建物が、聖ヴィート大聖堂です。930年に建てられた円筒の形をした教会で、ロマネスク様式から始まりました。

聖ヴィート大聖堂

入口から見て左の手前から3番目にある、ムハによるステンドグラスがこの聖堂最大の見どころ。

プラハ城中庭

第二の中庭中央に位置するこの噴水は、17世紀に造られた、バロック様式の「コール噴水」です。

アクセス

  1. プラハ中央駅(プラハ本駅 Praha hlavní nádraží)より徒歩7分 Muzeum駅メトロAで4分3駅 マロストランスカー駅(Malostranská駅)徒歩7分
  2. プラハ旧市街広場(プラハ歴史地区)より徒歩20分
  3. プラハ旧市街広場(プラハ歴史地区)より徒歩4分Staroměstská駅メトロAで1分1駅 マロストランスカー(Malostranská)駅徒歩7分

住所 Prazsky Hrad, 11908 Prague