アントワープ中央駅の見所,行き方,カフェ等観光情報ナビ!

アントワープ中央駅

 ベルギー・アントワープの有名・人気な観光地 世界一美しい駅・アントワープ中央駅(Station Antwerpen-Centraal)。アクセスから所要時間、入場チケット料金、営業時間、みどころなど基本情報をガイド。ハリーポッターの聖地のようだが違う。映画ロケにはたまに使われている。ネオ・バロック様式の建物で、「鉄道の大聖堂」と呼ばれているヨーロッパの魅力や歴史を肌で感じよう!!

基本情報

 ネオ・バロック様式の建物で、「鉄道の大聖堂」と呼ばれている

観光地名

 アントワープ中央駅

 (🇬🇧Station Antwerpen-Centraal,🇫🇷Gare d’Anvers-Central)

公式ホームページ

 http://hari.b-holding.be/infsta/InfoStation.aspx?StationId=1000037&lang=1

みどころ

開業年月日 1905年8月11日。ベルギーの建築家Louis Delacenserieが設計。10年かけて建設された現役で活躍中の駅です。かつての貴賓室で、国王が鉄道の旅に出る際にも、ここが利用されたといわれています。そんな華やかな歴史を持つカフェで、出発前にくつろいでみては。

アクセス

  1. ブリュッセル中央駅(Station Brussel-Centraal)から電車(IC)でおよそ40分
  2. ブルージュ駅(Station Brugge)より電車(IC)でおよそ1時間半

Koningin Astridplein 27, Antwerp 2018, Belgium